備忘録

本・観劇の感想などの備忘録
2015年GW
話題の金沢駅

おいしい北陸のお刺身

石川県立歴史博物館は旧陸軍の建物をリニューアル活用
階段とシャンデリアがステキ♪
赤煉瓦がステキ♪
GW中は18時まで延長開館でゆっくり見られてラッキー

古代エリアはあまり広くなかったけど、日本海側の博物館は初めてなので知らなかったことも沢山
7000年前から漆技術があったとは!さすが能登!
朝鮮半島のさらに北方の大陸の国と北陸地域は直接交流があったらしい。特に能登。
大陸との交流というと九州しか頭になかったけど、日本海挟んですぐだもの、当然といえば当然
能登の鳳珠郡真脇遺跡にはストーンサークルならぬ、木のサークル遺跡があるらしい

大伴家持が能登の歌を残してて、あったいどこまで旅してるん?と思ったら越中守として富山県高岡市に住んでて、ちゃんと公務員していたそう

金沢百万石らしく、大名エリアが充実。
加賀藩の大名行列は2000人で始まり、4000人になったことも!
費用1億5千万円!!!
標準12泊13日。
1日70km歩いて6泊7日で到着した大名もいる!健脚すぎー

博物館に行く道を間違えてこんな涼しげな道(急階段)を歩きました
石川県立美術館裏に続く素敵な小道でオススメです
石川県立図書館脇の道から入って本多公園から行きました。
急すぎるので、美術館裏から降りるべきなのでしょうねー


■  [PR]
# by suzukato | 2015-05-26 18:23 | 日常 | Comments(0)
2015年GW瑞龍寺@高岡
となみチューリップフェアの後、高岡駅前のスーパーホテル泊
温泉付きで、朝食のおかずも豊富なのがうれしい



国宝 瑞龍寺
富山県下唯一の国宝だそう
解説の方が説明してくれるのでなかなか充実した観光になりました

お祭りだったようで、高岡駅周辺は山車が行き交い、イベントスペースでは太鼓叩いたり、獅子舞が踊ってたり。
お正月以外でも獅子舞がいるのねー

利長くんというゆるきゃらの遊具
かわいい
前田利長=加賀藩初代藩主。前田利家・まつの息子。


■  [PR]
# by suzukato | 2015-05-17 16:12 | 日常 | Comments(0)
2015年GWとなみチューリップフェアのチューリップ





ゆり、フリンジなどいろんなタイプのチューリップがありました
八重はチューリップに見えない(^^;

チューリップの球根の育て方を初めて知りました
4年目までは花がつかなくて、5年目に花がなったら、満開のうちに花をちょん切って球根を大きく育てて出荷するらしい

■  [PR]
# by suzukato | 2015-05-07 00:49 | 日常 | Comments(0)
2015年GWとなみチューリップフェア





大きなチューリップに最初びっくりしたけど、見慣れると可愛く見える(^^;
5/2

■  [PR]
# by suzukato | 2015-05-07 00:34 | 日常 | Comments(0)
「私はこうしてストーカーに殺されずにすんだ」遙洋子
連載しているネットコラム等を読むととても攻撃的な方に見えるので、「東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ」とかの著書もあって、もともとケンカ好きな性格なのかと思っていましたが違いました。
ストーカーとの恐ろしい経験ゆえ強くなる必要性があったのだと、この本で少し分かったように思います。
「少し」というのは、ストーカーされる本当の怖さは経験者にしか分かり得ないと、私なんかが「分かった」と言えないと思ったからです。

ストーカーの被害にあっている方は読むべきです。
公的機関がどれほど役に立たないかがあきれるほどに分かります。
自衛の重要性を強く認識するために必要です。
ストーカーという言葉もまだない時代に遙さんがどのように一人で立ち向かったかのエピソードは役に立つはずです。

それにしても、主犯格が射殺されている事件の共犯者にストーカー(実家に上がり込まれる)されても対応しない(できない)家族や警察って何なんでしょうね。
こんな環境だったから、遙さん自身が強くならざるを得なかったのだと思いました。

私はこうしてストーカーに殺されずにすんだ (単行本)

遙 洋子 / 筑摩書房


■  [PR]
# by suzukato | 2015-04-27 19:22 | 本の感想 | Comments(0)
「恋する台湾移住 94カ国旅した32歳女子が人生リセットしてみた」歩りえこ
筆者が台北に馴染んで暮らしている様子が伝わってきて、台湾人が優しく受け入れてくれていることがうれしく有り難いです。
たまにイヤなことが発生しても、そこは文化の違いと筆者が前向きに受け取るので台湾をキライになりません。

当たり前なんだけど、旅行本ではないので台湾人との交流話が沢山。
というか後半は恋バナがメイン(^^;
本のタイトルが「恋する台湾移住」だから、ある意味正しい。
日本人男性と違って台湾人男性が超優しいってことはよーーく分かりました。
次回作では、ビジネスでの台湾と日本の違いとかがもっと知りたいです。
台湾にも徴兵制があることは初めて知りました!

ピンポイントでリアルに感じたのは、台湾人の初任給が8万5千円て話。
平均的な年収が100-300万円位と聞いていたけど、初任給が100万円てことなのね。
で、高い家を買うためにがんばって貯蓄するそうな。
外食(屋台とか)が激安なので、暮らすには困らず貯蓄もできるらしい。
ただ、家は高いらしい。
台北は狭い場所に沢山住んでそうだものねー。

恋する台湾移住 94カ国旅した32歳女子が人生リセットしてみた

歩りえこ / 朝日新聞出版


■  [PR]
# by suzukato | 2015-04-23 17:44 | 本の感想 | Comments(0)
通信講座
某通信講座webで「ぴったり講座診断」をやったら
「いろいろなことにチャレンジしたい!経験が成功直結タイプ」ということで
なんと!【ファイナンシャルプランナー】をオススメされました!
そのものズバリすぎてびっくり!!!

他にインテリアコーディネーター、行政書士、介護事務、保育士。

分かりやすい性格の自覚あるけど、こんなにもバレバレだなんて…orz
■  [PR]
# by suzukato | 2015-04-17 14:17 | 日常 | Comments(0)
スマホで夜桜


スマホを変えたらカメラが強力!
夜桜もバッチリ!

■  [PR]
# by suzukato | 2015-04-03 22:02 | 日常 | Comments(0)
タイ料理ランチ~

会社近くのタイ料理屋さん
オープンした時は夜のみ営業だったけど、ランチも始まったので行ってきました

ガパオカイダオのハートのお皿がかわい~
4種のタイ定番調味料も混ぜておいしくいただきました♪

麺料理はトムヤンクンヌードルしかないのが残念
普通のバミーとかセンミーに調味料混ぜて食べたいのよねー
トムヤンクンスープはランチには味が極端すぎるような…

今度はパッタイとカオマンガイ、どっちにしよーかなー♪

■  [PR]
# by suzukato | 2015-04-02 01:23 | 日常 | Comments(0)
「週末沖縄でちょっとゆるり」下川裕治
沖縄らしいツッコミどころが多く、とっても愉快な気分になれます

・メニュー問題
「おかず」「味噌汁」というメニューがある
本州の感覚では「おかず定食」「味噌汁定食」というボリュームなので、間違えて「おかず」と「味噌汁」を一緒に頼むと大変なことになる。

・おまけ問題
おまけが多い。多すぎる。
この本のカメラマンさんが「カレーライス」を頼んだら、本州でいうところの「カレーライス定食」が出てきた。
トンカツ定食を頼んだら、立派な刺身が一皿ついていた。あと小鉢とにゅうめん。
同じお店で後日刺身定食を頼んだら、トンカツ1枚ついていた。
先日のトンカツ定食と全く同じサイズ。
要するに、「トンカツ定食」も「刺身定食」も全く同じモノという本末転倒なメニュー。

農連市場の朝市は深夜1時から。←それは「朝市」なの?

週末沖縄でちょっとゆるり (朝日文庫)

下川裕治 / 朝日新聞出版



■  [PR]
# by suzukato | 2015-03-30 19:38 | 本の感想 | Comments(0)


by suzukato
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
お気に入りブログ
link
以前の記事
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
演劇ランキング
本・読書ランキング
画像一覧

XML | ATOM

skin by excite